生活の知恵 お役立ち情報

生活の知恵など知っておくと得すること、日々起こる疑問や悩みを解決するお役立ち情報をお届けします

伊原六花(りっか)の本名プロフィールから韓国人説を検証!

 

伊原立花

出典 https://i1.wp.com/xn--zck3adi4kpbxc7d2131c340f.jp/wp-content/uploads/2017/12/a5d1e905367a7dce4f2e9bef96f3be23.png

今年2017年に大流行したバブリーダンスの火付け役となったのが、荻野目洋子さんと『ダンシングヒーロー』に会わせて大阪府立登美丘高校ダンス部がディスコメイクの衣装で踊る動画でした。

荻野目洋子さんが再ブレークしましたし、登美丘高校ダンス部の名前も一躍脚光を浴びることに。

その登美丘高校ダンス部の部長「伊原立花」さんが芸能界デビュー!
所属事務所はフォスターと言うことですから、いまをときめく広瀬すずさんの後輩になるんですね。

そんな伊原立花さんですが、韓国人説がささやかれているんですよ。

そこで今回は伊原立花さんが韓国人なのか検証してみました。

スポンサーリンク

伊原立花さんのプロフィール

最初に伊原立花さんのプロフィールを調べました。

1999年6月2日生まれの現在18歳。

出身地は大阪で身長は160センチ。

こどものときからダンスが大好きで、ダンスの才能をより高めるために登美丘高校に入学。

ダンス部の部長として後輩からも頼られる姉御肌として部員みんなを引っ張っているそうですよ。

伊原立花さんは韓国人なのか?

登美丘高校ダンス部

出典 http://seiyamoon.com/wp/wp-content/uploads/2017/09/0363de541992d2ce9e5aec8160ecb1a0-e1506017806123.jpg

伊原立花(りっか)という名前は芸名です。

本名は林沙耶(はやし さや)さんといいます。

本名でも芸能人のような名前ですから、本名でデビューしても良かったと思いますけど、立花(りっか)という響きが、より華やかさを引き立てますから、ふさわしい芸名なのかもしれませんね。

それではなぜ伊原梨香さんが韓国人と言う噂が鳴っているのか検証しますね。

スポンサーリンク

「伊原」という名字は在日韓国人の通名に多いからです。

芸能人でも俳優の伊原剛志さんが在日朝鮮人3世です(現在は日本に帰化されています)。

他にもダウンタウン松本人志さんの奥様「伊原凜」さんも在日韓国人です。

伊原立花さんが「伊原」という名字なので韓国人だと思った人が多く、それがネットで韓国人だという噂が広まった原因なのでしょう。

在日韓国人が多い大阪出身ということも、韓国人だと言う噂がひろまった原因の1つなのかもしれません。

でも本名は林沙耶さんですし生粋の日本人ですよ。

伊原立花は大学に進学するのか?

登美丘国府は進学校ですので、伊原立花さんが受験勉強すれば高偏差値の大学に入学も十分できる学力レベルある事は間違いありません。

伊原立花さんはダンス部の部長になったくらいですから、関西の有名私立大学の推薦入学も可能でしょう。

伊原立花さんのインスタやTwitterはまだありませんので、本人の将来で意気込みなどはわかりませんが、大学には進学しないで芸能界に専念するそうです。

確かに広瀬すずさんが所属する事務所にスカウトされるくらいですから、タレントとしての将来性を高く評価されたことです。

本人が一生懸命がんばれば芸能界でも活躍できるでしょうし、大手事務所がサポートしてくれれば芸能界で成功する可能性も高いですからね。

伊原立花さんは女優として活動するそうです。

目標とするのは女優は先日V6の岡田准一さんとの結婚を発表した宮崎あおいさん。

将来はあこがれの宮崎あおいさんのように大河ドラマに主演できるような女優になって、応援してくれる人にを見てもらえるといいですね。

年末には登美丘高校ダンス部としての晴れ舞台となるレコード大賞での荻野目洋子さんとの共演、紅白での郷ひろみさんのバックダンスがあります。

そちらでも伊原立花さんさんに注目してみるのも面白いかも知れませんよ。

伊原立花さんに彼氏はいるのか?

登美丘高校は男女共学ですので付き合っていた彼氏さんもいるのかなと思ったのですが、伊原立花さんによると高校時代はダンスに熱中していて男性とお付き合いすることは、とても考えられなかったということです。

それだけ好きなこと対しては努力を惜しまない素敵なお嬢さんなんでしょうね。

芸能界デビューすれば何かと誘惑が多いかもしれませんが、女優になるという新たな夢を叶えるために応援してあげたくなります。

ダンス部と同じように一生懸命努力すれば伊原立花さんなら素敵な女優さんになれますよ。

スポンサーリンク