生活の知恵 お役立ち情報

生活の知恵など知っておくと得すること、日々起こる疑問や悩みを解決するお役立ち情報をお届けします

大阪城公園の桜2017の開花夜桜はいつ?お花見の場所取りは必要?

      2016/12/09

大阪城公園 桜

出典 http://kininarutorenndo.com/wp-content/uploads/2014/02/00022-3.jpg

大阪城公園には春の訪れとともに桜が開花し美しい花を咲かますと、100万人以上の人が訪れる大阪でも有数の桜名所です。園内100ヘクタール以上の広大な敷地にソメイヨシノをはじめ山桜など3000本以上の桜が咲き誇り、観る人の心を華やかに楽しませてくれます。

大阪城公園の桜、お花見について、開花、見ごろ、ライトアップや桜の見どころなど、お花見をより楽しむための情報を紹介します。

スポンサーリンク

大阪城公園の桜の開花・見ごろ時期

大阪城公園の桜は例年ですと開花は3月下旬満開は4月上旬見ごろは3月下旬から4月上旬となります。

この数年は暖冬が続き開花が早まっていますので、お花見前の開花状況のご確認をおすすめします。

大阪城公園のライトアップ 夜桜

大阪城公園 夜桜

出典 http://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/9/8adc03cee50c99cb434fe1d3f93d960f5ed21dcc.25.2.9.2.jpeg

西の丸庭園ではライトアップが実施され、豪華絢爛な夜桜を楽しむことができます。公園内の大阪城もライトアップされます。2015年のライトアップ期間は4月1日から4月12日で、期間中は開園時間も延長となり22時までとなります。ライトアップの時間は18時から21時30分です。

大阪城公園のお花見の場所取りについて

市民の森・記念樹の森

大阪城公園 市民の森 桜

出典 http://yuruyurukomomo.com/wp-content/uploads/2015/04/5.jpg

桜の木の下は場所取りの競争が激しいです。確実にお花見したいのであれば午前の早い時間帯に場所取りしておきましょう。この区域はライトアップはありませんせんので、夜間のお花見には向いていません

西の丸庭園

大阪城 西の丸庭園 桜

出典 http://www.yakei-kabegami.com/cgi-bin/photo2/110/11081/1280-1024.jpg

入場料 大人300円 中学生以下65歳以上は無料(要証明書提示)

秀吉の正室・北政所の屋敷があったとされ、ソメイヨシノ約300本が植えられた庭園です。入場料が掛かりますが大阪城と桜を眺めながらお花見ができます。大阪城公園で最も人気のお花見スポットです。

お花見シーズンの週末はたいへん込み合いますので、お花見する2~3時間前までには場所取りをしましょう。

場所取りではレジャーシートだけ敷く無人の場所取りは禁止されていて、係員や他の花見客に撤去されることもありますので、ご注意ください。

スポンサーリンク

大阪城公園 アクセス 駐車場

電車

JR・大阪城公園駅を下車すぐ
地下鉄谷町線/中央線・谷町四丁目駅を下車 徒歩約10分

阪神高速・法円坂出入り口もしくは森ノ宮出口を下車 約5分。

駐車場

有料駐車場 300台 普通車1時間350円

お花見シーズンではたいへん混み合い周辺も渋滞しますので、駐車場利用が困難となります。公共交通機関を利用しましょう。

大阪城を囲むように咲く桜は、いつも観る以上に豪華絢爛で華やかな桜を楽しませてくれますね。大阪城公園の桜について紹介しましたが、お花見を楽しめるお役に立てましらのなら嬉しいです。ありがとうございました。

スポンサーリンク