生活の知恵 お役立ち情報

生活の知恵など知っておくと得すること、日々起こる疑問や悩みを解決するお役立ち情報をお届けします

ふくしま花火大会2017日程と穴場スポット5選!駐車場情報

      2016/12/16

ふくしま花火大会

出典 http://remichambre.com/wp-content/uploads/2015/05/150501.jpg

福島の夏の風物詩ふくしま花火大会は阿武隈川と松川の合流点から打上げられることから、川面に華麗に舞い上がり美しく咲かせる花火が観客を魅了します。毎年20万人近い見物客が訪れる福島の花火大会でも有数の人気と規模を誇り、今年で37回目を迎え東北復興のシンボルとして地元の人々から愛されている花火大会です。

花火大会当日にはしあわせを願う縁起花火や尺玉スターマインなど約一万発の花火が空高く舞い上がり福島の街を美しく彩ります。

それではふくしま花火大会の日程と穴場スポットや駐車場情報を紹介します。

スポンサーリンク

ふくしま花火大会2016年日程

ふくしま花火大会の開催日は2014年、2015年は8月に開催されました。2016年の開催日程は発表されていません。正式発表されましたら当ページでお知らせします。

開催日:◯月◯日(◯曜日)
打ち上げ時間:19時30分~20時40分
打ち上げ場所:信夫ヶ丘緑地公園
打ち上げ数:1万発

ふくしま花火大会の穴場スポット4選

新山霊園

打ち上げ場所から少し離れますが高台にある公園ですので、はっきり花火をきれいに観られます。霊園ですので周りに迷惑掛けることなく、お静かに花火を観覧してください。

阿武隈川サイクリングロード

視界を遮るものがなく花火を観られます。阿武隈川の両岸どちらからも観られますが、当日はサイクリングしている人もいるので、気をつけながら観覧しましょう。

信夫ヶ丘緑地の対岸

打ち上げ場所から徒歩約20分のところで、臨場感ある花火を観られます。阿武隈川に架かる文知摺橋をバックに空高く舞い上がる花火が最高の景観となります。

スポンサーリンク

スーパーいちい信夫ヶ丘店・まるいちフードセンター岡部店の駐車場

駐車場は花火大会のために開放されていませんので、移動する車に注意しながら花火を楽しんでください。

 

ふくしま花火大会 有料席詳細

信夫ヶ丘球場

花火大会当日は2000人分の有料観覧席が設けられ、間近で迫力ある花火を観られます。料金は大会運営協力金として500円です。

ふくしま花火大会の臨時駐車場の開場時間

花火大会当日には臨時駐車場が設けられます
駐車場の開場時間:17時30分~21時30分

約1300台
約300台
約50台

花火大会当日は早い時間帯に駐車場が満車となり、周辺道路も渋滞します。車でお越しの場合は早い時間帯に現地まで到着するか、公共交通機関を利用しましょう。

ふくしま花火大会 アクセス情報

JR福島駅から臨時シャトルバスで会場まで約15分
※臨時シャトルバスは16時~19時まで運行

ふくしま花火大会

出典 http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-ae-2a/tokyonightsightview/folder/1469246/30/61654830/img_9?1282536573

福島の復興の願いを込められた美しい花火の数々をぜひ現地でお楽しみください。

スポンサーリンク