生活の知恵 お役立ち情報

生活の知恵など知っておくと得すること、日々起こる疑問や悩みを解決するお役立ち情報をお届けします

赤ちゃんの絶壁頭の原因を知って予防する!頭の形を自宅で治す!

   

赤ちゃん

出典 http://free-illustrations-ls01.gatag.net/images/lgi01a201308070400.jpg

赤ちゃんの頭は丸くてきれいな形になっていると思っていたのに、うちの子ときたら歪んでいるみたいだけど、これって絶壁なの?と不安に思っているお母さんが少なくありません。

赤ちゃんの頭の形についての悩みはとても多いですが、もし赤ちゃんの頭が絶壁だとしても不安になることはありません。絶壁は赤ちゃんの頭が柔らかい時期であれば治すことも可能なのです。

今回は赤ちゃんの絶壁の原因と予防法と自宅で絶壁を治す方法を紹介します。

スポンサーリンク

先天的な絶壁頭

絶壁頭には先天的なものと後天的なものがあります。日本人は欧米人と比べて遺伝的要素が強い先天的な絶壁の割合が高く、世界の中でも絶壁の割合が高いことで知られています。

先天的な絶壁頭は、赤ちゃんがまだ胎児でお腹の中にいるときに頭が歪んでしまった場合と、出産したときに頭が歪んでしまう場合があります。

胎児が大きすぎたり、子宮が小さい場合に胎児の頭を圧迫してしまい頭が歪んでしまいます。

また出産時に産道が狭過ぎるため、胎児の頭が圧迫されて歪んでしまうこともあります。

後天的な絶壁頭

後天的に絶壁頭になってしまう原因は、赤ちゃんが寝ているとき、いつも同じ方向ばかりに頭を置いていると、その頭の部分だけが枕や布団に接したままになり圧迫してしまうからです。

赤ちゃんの頭は生後6ヶ月ほどまではとても柔らかく、同じ所を圧迫されてしまうと、形が変わりやすく絶壁頭となってしまうのです。また寝かせてる時間が長い赤ちゃんほど絶壁頭になる傾向が高いです。

寝る位置だけでなく、母乳やミルクをあげるとき、同じ腕でいつも抱きかかえていると、お母さんのいる方向に向きぐせがついてしまうことも絶壁頭の原因となります。

赤ちゃん

出典 http://kids.wanpug.com/illust/illust770.png

スポンサーリンク

赤ちゃんの絶壁頭を自宅で治す方法

赤ちゃんがまだ頭が柔らかいうちは、自宅でも絶壁を治すことができます。自宅で治すには、お母さんの辛抱強い気持ちと行動が必要ですが、きちんと続ければ治すことができますので、お子さんのためにがんばりましょう。

ドーナツ枕

首がすわる前の生後3ヶ月までの赤ちゃんに効果的です。頭をよく動かす元気な赤ちゃんには向いていません。

タオルで身体を斜めにする

斜めにすることで向きぐせを矯正します。やり方は出っ張っている頭を下にして、棒状にしたタオルを向きぐせの頭から腰にきつくならない加減で挟み入れます。

音で寝る向きを変える

お母さんがいつも向いている赤ちゃんの反対側から話しかけたり、テレビの音を出したり、ガラガラを鳴らしたりして、向きぐせを改善していきます。

授乳は向きぐせの反対側から

母乳やミルクは向きぐせの反対側でやりましょう。最初の頃は赤ちゃんがぐずるかもしれませんが、根気よく続けていけば飲めるようになりますので、続けていきましょう。

赤ちゃん ママ

出典 http://kids.wanpug.com/illust/illust942.png

絶壁頭は寝かせ方や生活習慣が原因となることが多いですが、病気で頭の形が歪んでしまうこともあります。心配でしたら検診や病院での相談、受診をしましょう。

後天的な絶壁頭でしたら、こまめに寝ている向きを変えたり、向きぐせを改善していけば治すことができます。きれいな丸い頭になるよう、お母さんはお子さんのためにがんばりましょう。

スポンサーリンク