生活の知恵 お役立ち情報

生活の知恵など知っておくと得すること、日々起こる疑問や悩みを解決するお役立ち情報をお届けします

東京サマーランドあじさい開花状況!見ごろ開催期間は?

      2016/03/30

東京サマーランド あじさい

出典 http://41.media.tumblr.com/79b9aad64eb6466ae2b8905f1bccd9bb/tumblr_inline_npapodEMKS1t85e4h_1280.jpg

東京都あきる野市の東京サマーランドは夏シーズンには大型プールで有名なレジャー施設ですが、園内のファミリーパークの広大な敷地にある山の斜面に植えられた「あじさい園」が、6月上旬から7月中旬までのあじさいの開花時期にだけ開園され、多くの見物客が訪れるあじさいの名所として知られてます。「あじさい園」には約60種15000株のあじさいが初夏の訪れともに色彩やかな美しい花々を咲かせます。

それでは東京サマーランドのあじさい園の見どころや見ごろ開花状況と、さらにアクセス駐車場情報を紹介します。

スポンサーリンク

東京サマーランドあじさい園の日程

・開催日時
6月11日(土)~7月8日(金)
午前10時~午後5時

・入園料
大人 600円
子供 300円

東京サマーランドあじさい園の見どころ楽しみ方

東京サマーランドのあじさい園には、自然豊かな秋河川岸の緑濃い環境にある山の斜面にあじさいが美し咲き誇ります。園路に続く約60種15000株のあじさいは色とりどりに咲き、開花から散りゆくまでその日の気温や湿度によって色合いなど違った表情を見せますので、そのときどきによって様々な花々を咲かせてくれます。

あじさいが咲き誇る園路を上り最後に待っているのが最大の見どころ「アナベルの雪山」です。

東京サマーランド アナベラ

出典 http://sanpo01.lolipop.jp/sanpo/2011/tokyokinko/1106anabel0511.jpg

展望所から観ると、眼下の斜面には絨毯が敷き詰められたように一面に3000株もの美しい純白のアナベルの埋め尽くされる光景は、この季節にしか見られない絶景となります。

東京サマーランドあじさい開花状況・見ごろ

あじさいは5月下旬から6月初旬にかけて咲き始め、6月中旬~下旬に見ごろとなります。

アナベラの開花は一般的なあじさいよりも遅く、見頃を迎えるのは6月下旬から7月上旬となります。

東京サマーランド アクセス 駐車場

電車

京王線・八王子駅から中央口・路線バス3番乗り場より約35分
JR・八王子駅から北口 路線バス6番乗り場より約30分

中央道・八王子インター 約20分
圏央道・あきる野インター 約2分

スポンサーリンク

駐車場

東京サマーランドには第一駐車場と第二駐車場があります。あじさい園に近い駐車場は第二駐車場です。

第二駐車場は「わんダフルネイチャーヴィレッジ」が目印となります。

東京サマーランド正面入り口からあじさい園までの距離があります。「サマーランドの正面入口」からは「あじさい園入口」までの無料シャトルバスが運行されていますので、そちらを利用しましょう。あじさい園までは約5分です。

東京サマーランド あじさい

出典 http://3.bp.blogspot.com/-1Wrq0m9eNnE/VKPeQ-Bo4JI/AAAAAAAAK1M/_06832n8lNk/s1600/IMG_5903.JPG

緩やかな丘陵地に咲く「あじさい園」は一周歩くと約1時間~1時間半の時間となります。都会の喧噪を忘れて心ゆくまで美しいあじさいを楽しむことができますので、東京サマーランドに訪れてみてはいかがですか?

スポンサーリンク