生活の知恵 お役立ち情報

生活の知恵など知っておくと得すること、日々起こる疑問や悩みを解決するお役立ち情報をお届けします

姫路ゆかた祭2017見どころ今年の夜店と交通規制は?

      2016/12/14

姫路ゆかた祭り

出典 http://chimata-info.com/blog/wp-content/uploads/2015/05/%E5%A7%AB%E8%B7%AF%E3%82%86%E3%81%8B%E3%81%9F%E7%A5%AD%E3%82%8A3.jpg

夏の訪れを告げる夏至になりますと世界遺産の姫路城がある姫路では、ゆかた祭りが開催されます。

姫路ゆかた祭りは1742年(寛保二年)に姫路城城主・榊原政岑が当時の将軍・徳川吉宗の怒りを買い、領地替えになったとき、城内の長壁神社を遷し、遷座祭を開催したのが由来の200年以上の歴史があるお祭りです。いまでは毎年20万人以上の人々で賑わう姫路の初夏の風物詩です。

それでは姫路ゆかた祭りの見どころ、夜店、交通規制と駐車場情報を紹介します。

スポンサーリンク

姫路ゆかた祭り2016日程

姫路ゆかた祭りは毎年夏至に合わせて開催されます。例年6月22日~6月24日に開催されます。

今年2016年の夏至は6月21日にですので、6月21日(火)~6月23日(木)の開催予定です。

姫路ゆかた祭り見どころ

長壁神社・城南公園周辺を中心に様々なイベントが開催されます。

ゆかた祭り名物のゆかたパレードでは、こどもたちが「走馬灯」と呼ばれる影絵の提灯を持ってパレードする光景はお祭りの雰囲気をさらに盛り上げます。

姫路ゆかた祭り

出典 http://www.goldenjipangu.com/photo/140622himj.jpg

ゆかた祭りですのでもちろん浴衣のファッションショーがステージで行われ、そのステージでは音楽演奏なども行われますので、お祭りに賑やかな彩りを添えます。

ゆかた祭りの名物といえば、西日本一とも言われた夜店の出店だったのですが、暴力団排除や安全管理の厳格化から一気に出店数が減ってしまい2014年の出店数が約70店でした。それでも、翌年の2015年には約200店までに増えましたので、かつて夜店の熱気も復活しつつあります。

過去と比べて夜店の数は減ってしまいましたが、周辺商店街ではお祭り期間中に特別サービスを実施しますので、お祭りに盛り上がりは変わることなく続いています。

ゆかた祭りは浴衣で楽しもう

祭り期間中に浴衣を着ますと「浴衣着用特典」を受けられます。昨年はバス運賃が半額、映画鑑賞割引、姫路城・動物園・美術館などが入場無料サービスがありました。

このように浴衣ですと様々なサービスが受けられますし、お祭り気分もさらに楽しめますね。

姫路ゆかた祭り アクセス

スポンサーリンク


電車

山陽電鉄・JR姫路駅より徒歩10分

花田IC 国道372号線経由 約20分

駐車場 交通規制

姫路駅周辺駐車場MAP

姫路駅周辺の駐車場が多数ありますが、会場周辺はゆかた祭り開催期間中は交通規制が実施され長壁神社周辺みゆき通り、お溝筋は車両通行禁止になります。渋滞も発生しますので早い時間帯に移動するか、公共交通機関を利用しましょう。

ゆかた祭りですからこれを機会に、お気に入りの浴衣を着て初夏のお祭りを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク