生活の知恵 お役立ち情報

生活の知恵など知っておくと得すること、日々起こる疑問や悩みを解決するお役立ち情報をお届けします

秩父芝桜羊山公園2017見ごろ開花は?混雑や入園料は?

      2016/12/10

秩父芝桜

出典 http://blog.w-shoshi.com/wp-content/uploads/2010/04/985f106db642b74743b1a34ab655ebe41.jpg

羊山公園は埼玉秩父の武甲山麓の公園です。丘陵地帯にあり「見晴らしの丘」や「芝桜の丘」に約17.600㎡にわたり9種類40万株の芝桜が春の訪れとともに色とりどりの花を咲かせます。

芝桜が植樹されたのは2000年と比較的最近ですが、株数が増えるに伴い観光客の数も増え、芝桜の名所として見ごろ時期には多くの見物客が羊山公園に押し寄せます。

今回は羊山公園の秩父芝桜について開花・見ごろ時期や混雑状況について説明します。

スポンサーリンク

秩父芝桜の開花・見ごろ時期

秩父芝桜は例年ですと開花は4月上旬満開は4月中旬見ごろは4月中旬から5月上旬です。

その年の天候状況で開花時期が前後しますので、お花見前に開花状況をご確認ください。

秩父芝桜の見どころ

秩父芝桜

出典 http://wadaphoto.jp/sakura/images/siba12l.jpg

秩父芝桜は9種類と多種多様です。それぞれの色や形状も様々でピンク白青紫と色とりどりの彩やかな芝桜を咲かせますので、芝桜が咲き誇る景色はまるで一枚の絵画を見ているかのような美しさです。

ピンクの芝桜は色がつき始めた頃は薄いのですが、満開に近づくごとにますます濃いピンクに変わっていきますので、芝桜の時期によって違った美しい芝桜を鑑賞できます。芝桜は約17.600㎡にわたり40万株もありますから、じっくり散策しながら楽しむことができます。

芝桜まつり

芝桜の開会期間に合わせて「芝桜まつり」が開催されます。

まつり期間中は芝桜の丘に秩父路の特産市が開かれ、秩父の特産品の他にもB級グルメや屋台も出店されますので、広い公園内を美味しいものを片手に芝桜をより楽しめることができますね。

羊山公園へのアクセスと駐車場情報

電車

西部鉄道西武秩父線・西武秩父駅を下車 徒歩約15分
西武鉄道西武秩父線・横瀬駅を下車 徒歩約15分
秩父鉄道・御花畑駅を下車 徒歩約14分

関越自動車道・花園IC下車 約25分

無料シャトルバス

秩父駅経由は帰りのみちとなります。走行ルートはこちらの地図でご確認ください。

秩父芝桜 地図

出典 http://navi.city.chichibu.lg.jp/wp/wp-content/uploads/2014/09/h27_naka.pdf

駐車場

300台収容可能
※芝桜まつり期間中の土・日・祝日は交通規制が実施され羊山公園は車輌進入禁止となりますので、臨時駐車場「道の駅ちちぶ裏」「秩父ミューズパーク」を利用します。

スポンサーリンク

入園料

羊山公園は通常無料ですが、芝桜の見ごろ時期には入園料が300円となります

秩父芝桜の混雑状況

秩父までは都心からも近いため、芝桜の見ごろ時期には混雑しますし、週末ゴールデンウィークにはたいへん混雑します。国道140号線と国道299号線は「芝桜渋滞」と毎年呼ばれるほどの大渋滞になります。

渋滞を避けたいのでしたら平日か、週末やゴールデンウィークでしたら朝8~9時までの到着時間で計画を立てましょう。朝早い時間でしたら人並みもまだ少なく、ゆっくり鑑賞でき写真も撮りやすく駐車場も駐められます。

車での早朝からの出発が無理でしたら電車を利用しましょう。電車も混み合いますのであらかじめ切符の予約をしておきましょう。

 

秩父芝桜の見ごろ時期はたいへんな人出でとても混み合いますが、美しい絨毯のように敷きつめられ色彩やかな芝桜を観に行く価値は充分あります。この美しい芝桜を観られるのは一年のうちでほんなわずかな時間ですから、機会がありましたらじっくりとお楽しみください。

スポンサーリンク