生活の知恵 お役立ち情報

生活の知恵など知っておくと得すること、日々起こる疑問や悩みを解決するお役立ち情報をお届けします

カンタンでおいしい!キャベツとアサリの酒蒸しのレシピ

   

アサリの酒蒸し

出典 https://img.cpcdn.com/recipes/2546639/m/9c2212288cadc37ad7c995b81f08bfea.jpg

アサリは春がおいしい季節ですが、アサリの酒蒸しはこの時期に作るとさらにおいしいですよね。

「でもアサリの酒蒸しはつくるのが面倒だし・・・」とおもっているのでしたら、チョット待ってください!

かんたんにおいしく料理できてしまうアサリの酒蒸しがあります。その酒蒸しはキャベツと組み合わせるのですが、キャベツの甘みがアサリの旨みを引き出し、本当においしかったです。

それではキャベツとアサリの酒蒸しのレシピを紹介しますので、ぜひおためしください。

スポンサーリンク

レシピ キャベツとアサリの酒蒸しレシピ

材料(2人分)

アサリ 200g
キャベツ 5分の1個(約200g)
パセリ 1本

オリーブオイル 小さじ1杯
にんにくすり下ろし 少々

酒 30ml
塩・ブラックペッパー 少々
しょうゆ 小さじ1/2杯

オリーブオイル 小さじ1杯(仕上げに使用)

作り方

1.あさりの殻をこすり合わせよく洗い、塩水に約40分ほど浸けてしっかり砂抜きする。砂抜き後は流水でよく洗う。

2.フライパンにオリーブオイルにんにくすり下ろしを加え熱しフライパンが温まったらアサリを入れる

3.アサリを揺すり酒を加えフライパンに蓋をする

4.キャベツをザク切りにしておき貝が開いたら加え強火にして蓋をする

5.しなっとキャベツがなったら塩とブラックペッパーを振り混ぜ、鍋札からしょうゆを回し入れる。キャベツは少し焼き色が付くくらいが美味しくなります。

6.みじん切りにしたパセリを混ぜ火を消す

7.皿に盛りつけたら仕上げにオリーブオイルをこさじ一杯かける

コツは食べる前にオリーブオイルを足すことです。香りも抜群に引き立ちますし、香りも風味もさらに増します。おかずとしてだけでなくワインとの相性も合いますので、おすすめです。

スポンサーリンク


以上です

カンタンですよね!

実際につくってみたらわかりますが、拍子抜けするほどカンタンにできあがってしまいます。それもアサリとキャベツがあれば、その素材のおいしさだけでしっかりとした旨みがありますので、夕食の立派な一品の出来上がりです。

春の旬の味を楽しめますし、調味料を少なめにして素材の味を存分に活かしたアサリとキャベツの味わいも楽しめます。

あさりの出汁がよく効いてますので、潮の香り豊かなおいしさを味わえますが、キャベツの分量をレシピより多くすれば、さらに甘みがお口に広がり、野菜が苦手の方でもおいしく食べられます。アサリのスープにパスタを入れてもおいしいですよ。さらにバターをプラスするといいですよ。

アサリは酒蒸しにするとより美味しくいただけますし、紹介したキャベツとの酒蒸しはかんたんにできます。潮干狩りで取ってきたアサリを使うと、よりおいしくお料理できますね。ぜひ食卓の一品に並べてください。

スポンサーリンク